toivoa トイヴォア

麦と糸でつくるフィンランドの伝統装飾ヒンメリ。
toivoaは、そのヒンメリの国フィンランドのことばで「願う」「希望」という意味です。

数年前に出会った「つくることは祈ること」ということば。そのときはわからなかったのだけど、いつかそんなふうに何かをつくって、大切なひとに届けることができたら…と思っていました。

ヒンメリをつくるようになって、もう楽しくて、美しくて。でも、それだけではなくて。
「祈る」ということがわかるようになりました。

祈るように心をこめて、大切なひと、大切な場所にいっこいっこ届けていきたいと思っています。516FC070-BECE-4697-A6C0-0ADDF95B4309

HANAMUKE HIMMELI workshop!

HANAMUKE HIMMELI workshop
@HATOBAnishikimachi
3/25 sun 10:00-12:00

釧路市山花の麦わらで、「夕陽」をつくります。
想いとともに箱にしまって、お持ち帰りいただきます。
大切なひとへのはなむけに
自分へのはなむけに
いっしょにつくりませんか?
お忙しいころだと思います。でも、だから、きっときっと、ザワザワしたこころと向き合う、大切な、いい時間になると思うんです。

参加費 2500円(材料費、お飲み物、おやつ込み)です。

※ハトバ使用料はかかりません。

あまり日にちがありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

◎お問い合わせ、お申し込みは
FBページへメッセージ
InstagramへDM
toivoa314@gmail.com

◎HATOBA nishikimachi
http://hatoba946.com/8FD44339-C618-4C2D-89DD-05723417E2E4

ヒンメリ教室のお知らせです!

3月9日(金)10日 11時-13時
釧路市鳥取大通りにありますen.shareplaceさんにてヒンメリ教室を行います。

9日は麦やヒンメリのお話をしながら、ご自分で麦わらを切っていただき、オリジナルの『つらら』をつくります。窓辺に飾るととてもかわいい子です。ガーランドにもできちゃいます。◎写真左
〈参加費 3,000円 定員 10名〉

10日はenさんにも飾ってもらっている『 縁 』の一重のものをつくります。気もちがまあるくなるかわいい子です。◎写真右
〈参加費 3,500円 定員 8名〉

麦わらは釧路市山花産のライ麦です。
なんと、麦わらとヒンメリキットの販売を予定しております!

参加費は、材料費・おやつ・飲み物込みのお値段です。
お子様連れでご参加いただけます。遊べるスペースがあります。

◇お問い合わせ.お申し込みは
toivoa314@gmail.com
FB・Instagramのダイレクトメッセージにてお受けしております。
お名前、ご連絡先をお知らせください。
また、お子様連れの方はその旨お知らせください。

どうぞよろしくお願いします。

ワークショップのお知らせ

67A03389-A192-491C-B0CD-3DA4B5E70C49もう1月も終わりなんて!!!

本当に今さらすぎてはずかしいですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

少し先ですが、

3月9日(金)10日(土)に

釧路市のen.shareplaceさんでワークショップをします!

9日は麦を切るところから

10日は少しボリュウムのあるものを考えています。

お子さま連れでご参加いただけます。

詳細はまた追ってお知らせさせていただきます。

どうぞよろしくお願いします。

展示会終了

12月11日から17日まで北海道釧路市阿寒町のYOSHIDA HOUSE というギャラリーで展示会をさせていただきました。
街中からは少し離れた場所での開催。
お客様がそれぞれゆったりと過ごしてくださって、とてもとても嬉しかったです。
足をお運びくださったみなさま、気にかけてくださったみなさま、応援してくださったみなさまに感謝です。

さーーー!
E66F996C-BD92-4DF4-9EAB-9F86C02B1BE4またはじまりはじまりー。

手紙

cropped-1.jpg

このヒンメリが完成した朝、紅葉がとても美しかったのでわが家の小さな麦畑の横の木にそっと吊るしてみました。
あんまりに美しくて、しばらくボウッとしているうち、うかんできたのは「手紙」という言葉。

麦畑からの手紙
大地からの手紙
太陽からの手紙

そんなヒンメリをつくっていきたい。